読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乗鞍キノコは不安いっぱいのスタートながら…

脚がしびれて歩けない、不安の中で「乗鞍キノコ」スタート。
初日のキノコ狩りは、最悪参加者のみなさんにまかせればいいけれど、日曜日は何をしよう?
紅葉はきれいだろうけど、とても山登りはできそうにない。
歩きはじめてから、私が途中で待ってる、なんてワケにもいかないだろう。


上田駅で2人をピックアップしてやぐら到着。
荷物も表に置いたまま、一遊び。

f:id:jukuchou:20151005125718j:plain

花豆の皮むき。
サルナシ(ちっちゃいキウイのような実)を採って食べる。

f:id:jukuchou:20151005125742j:plain

奥田ヘッドが育てているナメコを見学。


N島さん到着後、お昼を食べに行って(さくら肉のステーキ!!)キノコ狩りへ。
狙うのはもちろんジゴボウ。


いつもの林の中へ入って行った途端、あまり見慣れないキノコがニョキって映えてるのを発見。
奥田ヘッドに「これなんですか?」と聞いたら
一言「におい嗅いでみろ」。


マッタケだっぁ!!!!!!!!!!!!!!

 

f:id:jukuchou:20151005125804j:plain

 


しょっぱなからマッタケなんて獲れたもんだから、N島さんは半分「マッタケ探し」モード!? で気もそぞろだったためか、いつもに比べると収穫は少なめ。
しかしながら、Tちゃんがいつになく!? 活躍し、大量ゲットで一人気を吐く。


いつものように2ヶ所で収穫して、やぐらに戻る。
みなさんベテランなので、帰ってからの処理も手際がいい。

f:id:jukuchou:20151005125848j:plain



待ちに待った夕食は、まずマッタケをあぶる。

f:id:jukuchou:20151005125906j:plain


腰痛で酒を飲むなと言われているナカニシも、たまらずビールと日本酒を一杯ずつだけいただく。

Tちゃんの恍惚の表情。

f:id:jukuchou:20151005125950j:plain


恒例の鍋は、ジゴボウに加え、ナメコやアブラシメジなど、各種キノコを入れたおかげで、いつもよりダシのコクが深いような気がする。

f:id:jukuchou:20151005130008j:plain



〆はもちろん雑炊で、大満足の1日が終わった。