読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学校で何を習ってきたんだろう

国連での我が国の総理大臣の記者会見。

「シリア難民の一部を日本に受け入れることは考えていないのか?」と聞かれて


「そして今回の難民に対する対応の問題であります。これはまさに国際社会で連携して取り組まなければならない課題であろうと思います。人口問題として申し上げれば、我々は移民を受け入れる前に、女性の活躍であり、高齢者の活躍であり、出生率を上げていくにはまだまだ打つべき手があるということでもあります。同時に、この難民の問題においては、日本は日本としての責任を果たしていきたいと考えております。それはまさに難民を生み出す土壌そのものを変えていくために、日本としては貢献をしていきたいと考えております」

?????????????????

なにを言ってるの? この人は。

難民の受け入れと女性や高齢者の活躍、出生率を上げることが、どう関係するの?
それは、ひょっとして、難民=労働力としか考えてないってこと?


日本の国会なら、こんな的外れの答弁を繰り返しても最後は「数の暴力」で押しきってしまえるかもしれないけど、ここは国連ですよ。


議論どころか、質疑応答さえ、まともにできない総理大臣。

 

安倍さんの出た小学校では何を教えたいたんだろう?
「聞かれたことにはちゃんと答えなさい」って、習わなかったんだろうか?
それとも、そんなことを言う先生は「中立性!? を欠く」って、処分されるのだろうか?


おカネは出す。
自衛隊も派遣して、撃ち合いも辞さない。
武器もバンバン輸出する。

でも、難民は受け入れない。


これが首相の言う「積極的平和主義」?