読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最後の望みも…

昨夜からの雪に最後の望みをかけるも…、

 

風速21m !!!!!

 

新しい雪も10cmほどなので、下のガチガチも埋まっていないだろう。

ハイクアップも断念にして、今日はカムイへ向かう。

今年の旭岳は、5日間の滞在でロープウェイ5本だけ。

もはや「旭岳パウダー」とは呼べず、ただの「北海道スキーツアー」だ。

ムネンなり…。

 

 

カムイへ着いてビックリ。

こちらは昨日の雪もなく、雨の後の全面アイスバーンのまま。

菅平より硬い!?

1本滑ったところで、Tらさんはファットスキーをあきらめレンタルのカービングスキーを借りた。

 

 

しかしながら、昔の記憶を頼って第5リフトのほうにいくと、なんとバーン全面完全貸切!

しかも、全面きちんとグルーミングされている。

 

f:id:jukuchou:20160310073422j:plain

 今日1日で、このリフトに乗ったのは私たち2人だけかもしれない。

今日は水曜日だから、昨日一昨日もほとんど乗っていないだろう。

 

それなのに、この広い3枚のバーンを完全にグルーミングしてある。

ありがたいというか、申し訳ないというか…。

経費が足りないのか、やる気が足りないのか、勉強が足りないのか知らないけれど、ロクに降雪も圧雪もせず、ほったらかしの「整備放棄バーン」を「非圧雪バーン」などとぬかしてるどこぞのスキー場に見せてあげたい。

 

 

それにしても、この2日間で、ファットスキーでの整地斜面の滑りが上手になった。

これって、今回の成果?