読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

待ってました!

旭岳7日目にして、初めての本格的な雪。
これでようやく冬休みが始まる、と思いきや…。


それはないでしょ、と思いつつ、動き始めることを信じてひたすら待つ。


そして2時間。ロープウェイは11時に動き出した。
待望の1本目。
トラバースのラインが下に下がってしまって狙った場所とはちょっと違ったけど、それでも満足の1本。


2本目、ラッセルしながらトラバースラインを作る。
盤の沢に、木村が飛び込む。


今や、なかにしスキー塾におけるパウダーの伝道師、IBが泳ぐ。


直子が潜る。


強風でトラバースラインが消されてしまっても、またラッセルして滑る。
お昼をとうに過ぎても、アメリカンドッグをほおばっただけでまた滑る。


常にスキーの上に載った雪を蹴り上げながら歩く左足の腿はパンパン。
それでも、3時のロープウェイまで、計5本を滑りきった。
帰り道。

ようやく旭岳らしい景色になった。