読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊勢エビ

伊勢に住む大学時代の同級生から伊勢エビとカキが届いた。
F田君は律儀にも毎年海の幸を送ってくれる。
山の幸のお返しをしようにも当方にはリンゴぐらいしかなく、いつも申し訳なく思っている。


クール宅急便の箱を開けてみると、中から出てきた伊勢エビがまだ動いており、家族三人で大興奮。
説明書を見ると、伊勢エビが『暴れないように』落ち着いて捌きましょう、と書いてある。

恐々包丁を入れて刺身にしていただいた。

プリプリ感がたまらない。


カキは酒蒸し。
妻が日本酒と間違えて乗鞍からもらってきたスモモ酒を入れてしまったらしいが、特に問題は無し。
こちらも美味しくいただきました。


F田君、いつもいつもご馳走さまです。