読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日のために

気温の上昇と強風でバーンはハードなクラスト。
あまりに条件が悪いので、2本滑っただけで早々にロッジに引き上げてきた。


スキーショップをのぞいたり、お茶をした後は、ロッジの壁でボルダリング
とても古希に近いおトシとは思えない身の軽さで登っていくN浦さん。


余裕綽々には見えないけれど、とりあえずVサインを見せる赤オニさん。


急斜面を滑り降りてるほうがよっぽどマシ、と言って早々にロワーダウン(ただぶら下がってるだけ!?)するakemi丼。


ランチの後はクロスカントリースキーでも、と思ったけれど、なんと雨が降り出して急遽卓球に変更。
なかなか白熱した練習で、長い人は約3時間も打ち続けた。
現役時代に温泉ピンポンで成らしたO堀さん。
この踏み込み足の前傾角度が滑るときにもあれば、万が一明日もクラストであってもノープロブレム!?


ヘリスキーはできなくても退屈せずに遊べるCMHでした。