読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残念

3日目は曇り空。
気温は高く、風は強い。
それでもヘリは飛ぶらしい。


今日は私たちは第1グループ。
最初の斜面に到着し、まったくノートラックの斜面を滑り始める。
が、よかったのは最初だけ。
一段降りると雪はクラストしていた。



緩斜面だったけど、ちょっと雪がよかったのはこの斜面。



旭岳に似た感じのこの斜面は本日ほとんど唯一と言っていい気持ちよい深雪だった。
武ちゃん。


A田さん。


N浦さん。



残念!!!!
最高の瞬間が最悪のタイミングでやってきてしまったakemi丼。



気温はどんどん上がり、雪はどんどん悪くなっていく中、最後まで滑りぬいた屈強な三人はこの人たちだ。


森の中へお迎えに来てくれたヘリ。